akikazu
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国道最高地点を求めて〜渋峠日帰り〜(2015.10.10)

ロードバイク 渋峠 草津 ロマンティック街道
f:id:akikazu_sato:20151027225121j:image
f:id:akikazu_sato:20151011205144p:image
f:id:akikazu_sato:20151011220409j:image
f:id:akikazu_sato:20151011205750p:image

さて今回 はロード乗りなら誰でも一度は訪れたい場所ベスト3に必ずと言っていいほどランクインする渋峠に行ってきました。

AM3:00起床

f:id:akikazu_sato:20151011210923j:image
f:id:akikazu_sato:20151011210936j:image

すっかり輪行にも慣れ5分あれば輪行袋に入れることが出来るようになりました。

f:id:akikazu_sato:20151011211123j:image

品川発の始発4:33に乗り込み先ずは上野へ

f:id:akikazu_sato:20151011211132j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211146j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211219j:image

高崎で我妻線に乗ります。

f:id:akikazu_sato:20151011211206j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211231j:image

朝早い電車はいつものようにガラガラ

f:id:akikazu_sato:20151011211251j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211302j:image

初めて手動でドアを閉める電車に乗りました。

f:id:akikazu_sato:20151011211315j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211324j:image

そんなこんなで4時間掛けて長野原草津口に到着。

f:id:akikazu_sato:20151011211404j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211423j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211446j:image

お、40kmで走るとメロディになるらしいが、
登りで40は無理でした♪

f:id:akikazu_sato:20151011211459j:image

草津市街地は帰りに寄るとして、白根山の方向に曲がり、そのまま頂上を目指します。

f:id:akikazu_sato:20151011211520j:image

緑のトンネルを抜けると…

f:id:akikazu_sato:20151011211534j:image

初の森林限界の地へ。

f:id:akikazu_sato:20151011211556j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211617j:image

全く木々がありません。

f:id:akikazu_sato:20151011211632j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211704j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211715j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211728j:image

とても空気が澄んでいて周りの音は一切なく、聞こえるのはディープホイールの風を切る音だけ。
山と向き合ってるという実感がハンパではありません。

至福の時間を味わいながら勾配6%の登りをひたすら進むと…


ついに!



f:id:akikazu_sato:20151011211745j:image

日本の国道の中で最も高い地にある場所へたどり着きました(^o^)/

f:id:akikazu_sato:20151011211810j:image

さらに1kmほど進むと渋峠ホテルがあります。泊まるも良し、御飯だけ食べるのも良しの有難い場所です。

f:id:akikazu_sato:20151011211824j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211839j:image

渋峠ホテルの看板犬インディーに挨拶して先ずは到達証明書をもらいに中へ。

f:id:akikazu_sato:20151011211857j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211909j:image

無事にGet(≧∇≦)

f:id:akikazu_sato:20151011211943j:image
f:id:akikazu_sato:20151011211926j:image

渋峠ホテル内でカレーうどんを頂きましたよ。

腹ごしらえもしたし草津の市街地を目指します。

それで下りの方が楽だから、その時に写真をたくさん撮れば良いかと思っていたのが失敗。

寒過ぎて1分でも早く一度でも高い場所に行きたいと思い下りでは一枚も撮らずに草津市街地に到着。

f:id:akikazu_sato:20151011212055j:image
f:id:akikazu_sato:20151011212110j:image

すぐさま足湯で冷えた足を回復させます。

30分くらい浸かってやっと回復してきたので少し散策することに。

f:id:akikazu_sato:20151011213000j:image
f:id:akikazu_sato:20151011213010j:image
f:id:akikazu_sato:20151011213020j:image
f:id:akikazu_sato:20151011213030j:image
f:id:akikazu_sato:20151011213121j:image
f:id:akikazu_sato:20151011213129j:image

サイクルラックがある喫茶店もありました。

f:id:akikazu_sato:20151011213040j:image
f:id:akikazu_sato:20151011213052j:image

よく見る光景ですね。初めて草津に来たので感激です。草津温泉は標高1200mに広がる豊富な湯量と泉質のよさを誇る温泉地。湯畑を中心に温泉街の雰囲気を今に残し、街並みを浴衣でそぞろ歩きしたり、共同浴場の湯めぐりをするのも楽しみの1つ。

f:id:akikazu_sato:20151011213105j:image

ここで一つ有力情報を入手しました。

無料で入れる温泉があるらしい(≧∇≦)

その名も地蔵の湯♨️

f:id:akikazu_sato:20151011215539j:image
f:id:akikazu_sato:20151011215552j:image

地蔵の湯は共同浴場の中では草津で一番新しい浴舎だそうです。

共同浴湯とは地元の人の生活のために設置され地元の人たちが管理利用しているお風呂の事で、草津には何箇所あるのですが地蔵の湯は観光客でも無料で入って良い所なのです。

地蔵の湯で冷えきった身体を完全に温め元気回復!

f:id:akikazu_sato:20151011213148j:image

帰りもロマンティック街道を通り長野原草津口駅を目指します。

f:id:akikazu_sato:20151011213158j:image

奥に見えるのが、めがね橋

f:id:akikazu_sato:20151011213206j:image
f:id:akikazu_sato:20151011213220j:image

高崎から18:14の湘南新宿ラインに乗って帰路につきました。

おしまい